« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月25日 (月)

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

Img_2882_2 Img_2880 Img_2886

週末は、
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラにお邪魔しました
キャンプ場は3月11日の東日本大震災の被害を受け、
一時はライフラインが全て止まり園内の給湯設備は全て壊れ
1ヶ月以上閉園せざる獲ない状況だったそうです。
やっと復旧が済んで週末再OPENすると聞いて、
小松支配人をはじめスタッフの方々に会いたくて…顔を見て無事を確認したくて出か
けてきました。

小松支配人や他のスタッフの方々はもちろん
ご家族の方々も皆さんご無事だと聞いて安心しました

地震直後から今日までの色々な事を聞きました
ライフラインが戻るまでの辛く不安な日々…
知人の安否が未だ確認できないこと
家族を置いてキャンプ場に泊り込まなければならない苦悩
施設の修繕が思うように進まず、焦りと不安が心を暗くする

でも…やっと再園までこぎつけました。
「おめでとうございます」
思わず言葉が口から出ました

グリンヴィラは無事です
元通りです

また…気になる放射線量の値ですが、
大子町では、0.101~0.108マイクロSv/hあたりを示しています
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20110311eq/20110422_07/
http://www.town.daigo.ibaraki.jp/news.php?code=285

山に囲まれた盆地であったことが功を奏しているようです
水道水大丈夫です
外で遊んでも問題ありません。
安心してお出かけ下さい。

グリンヴィラに向かう国道118号線は問題なく通行できます。
しかし…那珂市瓜連にある静跨線橋が地震の影響で
通行止めになっているので迂回になります。(イオン常陸大宮店の手前です)
また、道路と橋の繋ぎ目の段差が大きくなっているところがあったり、たわんでいるところがあるので注意しながら走行した方がよいです。

今回は、復旧後初めての開園で、
インフラの面で万が一不具合やトラブルがあるとお客様に迷惑がかかるので、
宿泊者は最小限に抑えられていました。
GWに向けて万全の体制でお客様を迎えるためのテストラン的開園です。

我が家とキャンプな友人はグループキャビン(K-2)を利用しました

給湯、水の出具合や濁り、ぐらつき、隙間、電気設備全く問題ありませんでした。
温泉も大丈夫です。
皆さん安心してご利用いただけますよ~wink

グリンヴィラの再園は
復興向けて明るいニュースです。

がんばれ茨城
がんばろう!がんばろう!

| | コメント (0)

2011年4月21日 (木)

GO OUT CAMP Vol.6 レポUP

4月16日~17日に出かけた
GO OUT CAMP Vol.6 ふもとっぱらnewレポをUPupしました。

良かったらご覧ください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
http://www.noranekomimi.com/top04.htm

ご意見・ご感想・文句はこちら♪(笑)

http://www1.rocketbbs.com/210/mimi1736.html

| | コメント (0)

2011年4月17日 (日)

GO OUT CAMP Vol.6

110416_122540

ふもとっぱらfujiで開催された
GO OUT CAMP Vol.6に参加してきましたpaper

二日間とも好天気sunsunsunに恵まれ、
とても楽しい時間を過ごしてきましたnote

後日レポUPupしま~すwink

| | コメント (2)

2011年4月15日 (金)

てるてる

110415_173657

明日は、キャンプに出かけますheart04
と~ても久しぶりです
楽しみですhappy02

てるてるさま
どーかお天気のほどよろしくw

| | コメント (0)

2011年4月11日 (月)

福島・茨城で震度6弱

今日で東日本大震災からちょうど1ヵ月
それなのになぜ静まらない余震

福島・茨城で震度6弱
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110411-00000142-mai-soci
今日も大きな余震と思われる地震がありました

茨城でも転倒して頭を強く打ち亡くなった方や、
高所作業中に転落して重傷を負われた方がいます

ワタシは出張の帰りで電車trainの中でした
駅を出て次の駅とのおよそ中間で緊急停止しました
電車の中でも大きな揺れを感じました
電信柱がまるで風に吹かれる木のようにグラグラしているのが見えました

線路の安全確認をし、大体1時間半くらいで
最徐行での運行が開始されました
もしかしたらお家に帰れないかも…shockととっても不安でしたdowndown

どうかお願いsign03
少しずつ復興の兆しが見えてきた被災地を
これ以上苦しめないで下さいdespairdespairdespair

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

アウトドデイジャパン2011

代々木で行われた
アウトデイジャパン2011に行ってきましたrun

Top_illu

http://www.outdoorday.jp/index.html

毎年行われるイベントで、
「日本オートキャンプショー」がリニューアルされて
アウトドアデイジャパン2011として開催されました

会場は、それぞれのテーマゾーンに分かれ、
各々で体験したり買い物したりと楽しめました
ステージでは、生演奏なども披露されていました。

が満開の代々木公園cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
お天気は風typhoonが強く、雨rainも降りあまりよくありませんでしたが、
お昼すぎには雨もやみ薄日sunもさしてきました

Dcf_0070 Dcf_0066

Dcf_0069
UNIFLAME
災害地への支援物資搬送お疲れ様でしたpaper

Dcf_0068 Dcf_0062
食すdeliciousも良しheart02
聴くearも良しheart01

Dcf_0067_2

毎年…何となく自然に集まるキャンプなお友達
大震災以来、メールmailtoや電話phonetoでお互い安否確認はしてたけど、
こうして顔を合わせてみんなの無事を確認できて
改めて安心したhappy01

地震の影響はそれぞれの地域や職場で大なり小なりある
だけど…それらを受け入れて前を向いて歩きだす事が大切だと感じました

そして…このイベントの大きな意義
各ブースにおかれた災害義援募金箱もその一つ
ワタシはポケットに小銭moneybagを用意して、
会場で募金箱を目にしたら必ず募金するようにしました

それと出展している多数の企業の支援
UNIFLAME・SNOWPEAK・LOGOS・小川キャンパル・コールマン・etc…
たくさんの企業の方が復興支援の為尽力してくださった話を聞けました
ただただ「ありがとう。お疲れ様でした」と頭が下がりましたdespair

イベントでは、催しが楽しめたこと。そして、
やはりたくさんの人と出会えたことが良かったです
ブログでお世話になっている方と
出会い話ができたことはとっても嬉しい
また、人と人がつながって新たな出会いも生まれました

楽しむことと支援が同時に出来るイベントは
これからもどんどんあるといいな~

| | コメント (8)

2011年4月 6日 (水)

ヒーリングヴィラ印西



Top_img_top_2 Sauna_01_2 (HPから引用)

週末、千葉県印西にあるスパ
ヒーリングヴィラ印西に行ってきました
http://www.healingvilla.com/index.html
あの東日本大震災の後から毎日起こる頭痛shock
頭痛薬は80粒入のお徳用を飲み干してしまったdowndown
不思議なことにあの地震と同じ時間に決まって頭痛が起こる
何か起因しているのかな…sign02

連日繰り返される震災の被害状況や惨たらしさに、
自分が無事でいることにさえ罪悪感を感じちゃったりもしました

ヘトヘトでした

ワタシだけじゃなく、家族も…

そこでダーリンの提案で
スパで心身ともにリラックスheart04してこようpaperと出かけてきました。

余震の不安もあったし、
計画停電や自粛ムードの最中
“不謹慎かな…”と考えもしましたが、
楽しむことを罪だと思う事のほうがヤバいsweat01と思いました

結果…行ってよかったsign03
お風呂にゆったり時間をかけて入り、
岩盤浴やサウナを満喫して、
ビュッフェで好きなものをたくさん食べて
疲れたらお昼ねして…
館内はバリ島をイメージされていて
独特のBGMとアロマの香で癒されました

家に帰って夜は、何にも考えず
久しぶりにぐっすりと眠れましたsleepy

少しずつ少しずつ元に戻ろうrock
そして、自分に出来ることはこれからもずっと続けよう
被災された方々のことを決して忘れず、
今だけじゃなくこれからもずっと、、、




| | コメント (6)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »