« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月17日 (水)

休暇終了

今日で夏季休暇終了…
明日からまた通常モードに

たった5日間
あっという間の5日間
今は“出社拒否症”です



110816_130738_4 110816_132635
今年は完全おうちモードで過ごしました
それでもコストコ行ったり、ハードロックカフェランチしたりと
そこそこ楽しみました

110811_182225
みみは…おかげさまでほぼ完治しました
ご飯も一杯食べるし、高いところにも上がることができます

まだじゃれて遊ぶには気分が乗らないみたいですが、
元気になってくれて本当に嬉しいです

| | コメント (6)

2011年8月16日 (火)

お盆

110814_144038000_2 110814_144207000_6

今年も無事に仏さまをお迎え出来ました。
静かで穏やかなお盆でした

来年もこうして家族が健康でみんなでお迎えできますように…

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

医者のデリカシー

今回みみの怪我でかかりつけの病院にいきました。
いつも診てくれる先生が不在で、違う先生が診てくれた
(ご夫婦で動物のお医者さんで、今回は男先生)

帰りに、
「傷はその内治ると思いますが、
相手が野良猫だからどんな病気を持っていて、それの感染が怖いです。
たとえば…代表的な“猫エイズ”
感染したかどうか調べるのはどれくらいでわかりますかsign02」と質問

先生:【2,3ヶ月して、血液検査すればわかります。】

ワタシ:「じゃぁ…それくらいに検査してもらえますかsign02

先生:【┐(´д`)┌(苦笑)…検査してどうするんですか?
    陰性か陽性か分かってもどうしようもないです。
    だって、エイズの治療薬はないから陽性反応が出たからって
    何も治療できないですよ】

ワタシ:「感染したって、発症を少しでも遅らせるように
    免疫力を上げるような治療とかあるのでは?」

先生:【(´,_ゝ`)猫エイズって感染してキャリアになってから
    発症までに数年かかります。
    この子(みみ)はもう高齢猫だから発症するまでに
    寿命が尽きる方が早いかも…】

ワタシ:「(゚Д゚)ハァ?」

先生:【腎臓も悪くしてるし、この年齢だからエイズを気にするよりも
    腎臓の悪化の方がマズイかも…エイズよりも腎臓で亡くなる事の方が現実的】

ワタシ:「(-゛-メ)…(超不満顔)」

あの…うちのみみはただの雑種猫です。
だけどね、もう家族なの。とっても大切な存在なんです。
だから、具合が悪けりゃ病院にくるし
高齢だからって諦めずに必死に治療をお願いするし悪あがきだってするのよ
それを“寿命”だとか“高齢”だとか連呼しないでほしい。

『高齢だからもう十分でしょ?』なんてことは私の中にそういう考えはないの
なのに、なんで他人のあなたが勝手にうちのみみの寿命を決めるの??

少なくても…動物病院の先生でしょ?
なんてデリカシーがないのかしらと疑問に思う
待合室に
『ペットは大切な家族です。無責任な飼い方はやめましょう』とか張ってるけど、
先生は病院にくる飼い主さんにとってペットが家族だってこと忘れているんじゃないの?
でなきゃこんな心ない言葉をサラっと言ってのけるわけがない。

もしも、「あなたのお母さん。重大な病気です。だけど、もうその年齢だからい
いですよね?」って言われたらどうするの??

せめて動物にかかわっているお医者さんなんだから、
もう少し心配りがほしいと思いました

それから…
みみがあと20年も30年も生きるなんて考えていませんから。
ちゃんと分かっていますから、動物の寿命が短いことを…
嫌というほど理解しているし、覚悟もしている
だからこそ少しでも長い間家族でいたいと思うから、
一所懸命に命を支えているのよ

近所にほかの動物病院がないから困ったもんだ。

| | コメント (2)

2011年8月 9日 (火)

みみ治療中

昨日
ダーリンが朝一でみみを病院に連れて行ってくれた

まだ精神的に落ち着いていないので、
治療中はパニック状態で大変だったとの事
  ・噛み傷は6か所。見た目よりも深い傷で相当痛めている
  (引っ掻き傷というよりはとがったもので刺したような傷)
  ・発熱
  ・化膿止めと抗生物質点滴で治療
  ・内臓や骨には異常は見られない
  ・傷は念入りに消毒してもらった
ぐったりした様子でほとんど動かない…

Img_3359 Img_3361  

今日は、口元にご飯を運んであげたら
食べてくれたし、お水もおいしそうに飲んでくれた
精神的にもだいぶ落ち着いてきたみたい…少し穏やかな表情を見せてくれました
体は相当痛いらしく、触れると悲鳴を上げる
寝たきりではないけど、ほとんど一か所から動かずに過ごしています

今日も病院へ
  ・傷の具合は、かさぶたになりつつあるし、
   化膿している様子もないから大丈夫との事
  ・熱があるので、抗生物質の点滴
  ・化膿止めの注射
  

昨日に比べたら、ずいぶんよくなっているように見えます
気持ちもだいぶ落ち着いたようで正気が戻ってます

傷の痛みはもう少し時間がかかるでしょうが、
快方に向かってます…安心しました

早くムスメにじゃれ付いて遊ぶ姿がみたいな~



| | コメント (6)

2011年8月 7日 (日)

脱走…そして。。。

今日…夜
みみが脱走をしました
風通しをしようと開けておいたお風呂の窓から…

脱走に気づかずテレビを見ていたら、
外でニャンコ同士のケンカの声が聞こえてきた。
「みみはおうちの中にいて安心だね~」なんて、姿を探したら…いない。

「まさか!!」と外に飛び出してみたら、
庭には激しくニャンコ同士が争った形跡
毛がたくさんむしられて落ちていた

だけど…みみの姿は見当たらず、
それから家族総出で懐中電灯片手に捜索

「追い立てられパニクッて遠くまで逃げてしまい帰れなくなっているのでは…」
「大けがをして動けなくなっていたら…」
など…悪いことばかり頭に浮かぶ

外を探している時、
『みみ帰ってきたよ~』と娘からの電話

急いで帰ってみたら、
無事とは言えない姿で戻ってきた

Img_3355

傷だらけで、
体のあちこちは打撲の為かちょっと触っただけで悲鳴をあげる
よほど怖い目にあったのか完全に怯えきってしまっている。
パニック気味で気が立って興奮状態
傷は深そうではないけれど、触らせてくれないので消毒もできない

体中が痛いのか、
横になって寝ていられない様子

とにかく明日朝一で病院へ…
ワタシは出張なので、ダーリンが行ってくれることに。

申し訳ない!!
本当に申し訳ない
ワタシの不注意でみみをこんな危険な目に合わせてしまった。
怖い・痛い思いをさせてしまった。
ダーリンやSayuriにとってもみみは大事な存在
それなのに…
全部ワタシの所為
本当にごめんなさい

どうか早く傷が治って
一日でも早く元気なみみに戻ってほしい。

ごめんね…みみ





| | コメント (6)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »